ラルフィンガードルの効果的な使い方にはコツがあった!

ラルフィンガードルの効果的な使い方

ハイウエスト型によって履いた瞬間にスラッと見えて、骨盤矯正の役割を発揮すると「ラルフィンガードル」という商品が今、女性の間で話題になっています。

 

今回は、そんなラルフィンガードルを使用するうえで、元々の効果がより効果的になる使い方やコツについて、ご紹介していこうと思います。

ラルフィンガードルの一般的な使い方

ラルフィンガードルの一般的な使い方ですが、普通のガードルと履き方は変わりません。パンツやスカートなど衣類を着用する前に、スラッと履いてしまうだけです。

ラルフィンガードルの効果的な使い方

ラルフィンガードルの効果的な履き方

上記のように、一般的な使い方で普通に履いても効果的ですが、その効果をより強くする使い方をご紹介したいと思います。

 

キレイになりたくて履いているからこそ、効果は早く出てほしいものです。

身体をあたためる

ガードルを履く前に、軽くストレッチや運動をして、身体をある程度あたためてから履くようにしましょう。

 

そうすることによって、筋肉が程よくほぐれている状態になり、そのうえからガードルの締め付けがくることによって、代謝アップを更に促し、引き締め効果がより内側に来やすくなります。

軽く運動をする

履く前に軽く運動をするようにと上記でお伝えしましたが、可能であれば、ラルフィンガードルを履いてからも運動をしたほうが効果的です。

 

出勤するときに電車のホームにある階段を上り下りする、帰りに一駅早く降りていつもより長く歩いて帰る…など、少しの運動でいいので取り入れることによって、身体はあたたまり、代謝アップを促してくれます。

 

ただ、早く痩せたいからといって、無理に運動をしすぎて筋肉を傷めたり、ストレスにならないように気を付けましょう。適度に自分にあった生活リズムで取り入れることに意味があります。

段階を踏んで履く

ラルフィンガードルを履く際には、ズボンやパンツのように一気に履くのではなく、段階を踏んで履くことによって効果的になります。

 

ウエスト部分を2.3回折り曲げた状態にして、足をスッと入れやすくしてから実際に足を入れ、太ももと覆い、ヒップを覆い…と下から上へとゆっくり引き上げていく意識で段階的に履いていきましょう。

 

そうすることによって、ひとつひとつの部位に付いているお肉が順番に引き上げられて、全て履き終わったときにキレイなラインを仕上げることが出来ます。

湯たんぽ代わりに使う

ラルフィンガードルはハイウエスト型のガードルになりますので、お腹の部分まで覆ってくれて腹巻効果があります。

 

そのため、夜に寝るときや日常で過ごしている中で、冷え性で困っているという方は、ラルフィンガードルを着用してお腹をあたため、代謝をアップさせることができます。

 

冷えて辛いときには、湯たんぽ代わりに着用することをおすすめします。

効果的に使うコツ

ラルフィンガードルの使い方コツ

ラルフィンガードルを効果的に使う中で、いくつかコツがありますので、ご紹介いたします。

 

コツを掴んで履き方をマスターし、効果的にラルフィンガードルを履いていきましょう。

肉を寄せ集める

ラルフィンガードルは段階を踏んで履いていくと効果的と説明しましたが、その際に、手で肉を寄せ集めながら履いていくと、より効果的です。

 

重力で下に落ちてしまっているお肉が引き上げられて、ボディラインがスッキリと見えます。

 

段階ごとに、下から上へと余っているお肉を寄せていきながらラルフィンガードルを履いていきます。「手でやるなんて面倒くさい!」という方は、仰向けの体勢になり、足を天井に向けながら履くことで、お肉が重力でお尻のほうに収まるため、手っ取り早くお肉を寄せ集めることが出来ます。

長時間は使用しない

痩せたい、ずっとキレイでいたい…という思いはとても分かりますが、だからと言って、四六時中ずっとラルフィンガードルを着用するのは身体によくありませんので、しっかりと身体を休める時間も作ることが必要です。

 

長時間の締め付けによって、血流が悪くなってしまったり、浮腫みの原因になってしまい、逆に身体のラインが太く見えてしまう恐れがあります。

洗濯方法

ラルフィンガードルを選択する際には、普通に洗濯をして問題ないですが、できればネットに入れて選択するようにしましょう。

 

裸のまま入れて選択してしまうと、ゴム部分などよれてしまう可能性があり、締め付け効果が半減されてしまいます。

 

ラルフィンガードルの効果的な使い方やコツをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

せっかくお金を出して購入したものですので、効果が半減されてしまったり、効果的に使える要素があるのにそのまま使用するというのは、とても、もったいないです。

 

自分の出来る範囲でいいので、自分の生活に上記でご紹介した使い方やコツを取り入れて、効果をアップさせながら、キレイなボディラインを手に入れましょう。

 

ラルフィンガードルの効果と実際に使用した人の口コミはこちら>>

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です